ME Group
会社説明会ENTRY
MESSAGE
社長インタビュー

応募の動機にもなった「代表取締役譲ります」が現実になった・・・

エムイーPLUS城東 代表取締役 社長

春木 寿夫

HISAO HARUKI

不思議と吸い寄せられるように応募しました
結婚を視野に入れた20代後半のとき、当時憧れでもあったトラック運転手をしていましたが、燃料の高騰を理由に給料は下がる一方でした。当時、結婚と出産を控えていたこともあり、転職を決意しました。様々な求人情報を見つめるうち、とある求人に書いてあった「代表取締役譲ります」の記事が、不思議と吸い寄せられるように目に入り応募したのがきっかけです。不動産業も営業職も未経験でしたが、自分でも社長になれる!そんな思いが知らずに自分を突き動かしたのだと思います。
image
なんでも挑戦すること!それが成長すること
前職ではどれだけ仕事を真面目に且つ丁寧にしても、雑で適当にやっている社員と扱いは一緒でやりがいを感じられませんでしたが、不動産の仕事はやればやるだけ多くのお客様と接し、「良い住宅を探してくれてありがとう」など多くの感謝のお言葉を頂くことができ、それまでにはなかったやりがいを感じました。ですが、この「ありがとう」をもらう為には、どれほど熟練したとしても日々勉強を続け、本心でお客様主義にならなければなりません。ただ稼ぎたいという気持ちだけでは相手に見透かされてしまうので、ずっと感謝の気持ちを持てるかどうかで働き方が違ってくることでしょう。生涯勉強とはまさにこのことです。社長の立場からみると、社員が”初契約”を上げることが社員の成長、そして会社の成長へ繋がると考えます。人数が増えると様々な問題や課題が浮上してきますが、みんなで考え実行し、そして問題を解決する。単純ですがこれほど成長著しいことは他にないでしょう。なにも起こらない会社は成長をしていない、チャレンジしていない会社だと思っています。なんでも挑戦すること!それが成長することと思っています。
image
なにより妻が一番喜んでくれたことが嬉しかった
社長になる前の管理職時代。その時の社長である小柳社長のもとで働くことが心地よく楽しかったので、いざ自分が社長になると決まったときは、「やった!でも寂しい」という二つの感情が入り混じりました。しかし入社前に見て応募の動機にもなった「代表取締役譲ります」が現実になったので、なんともいえない気持ちになりました。「俺、本当に社長になった」と心の中で何度も繰り返し、喜びをかみしめました。なにより妻が一番喜んでくれたことが嬉しかったですね。
image
image
image
「目標」とそれを実行したいと思う「希望」を持つ気持ちが大事
社長として大切にしていることは「社員を大事にすること」です。実は管理職になった当初は部下を大事にできず、離職者を多く出してしまった経験がありました。そのことを悔い、一緒に働く仲間を大事に、そして仕事は仲間と一緒に進めるものと学びました。今後も誰ひとり対価で脱落することがない会社にしていきたいです。そしてどの会社よりも多くエムイーPLUS城東から社長が誕生することが楽しみです。
どんな仕事でもそうですが、目標や希望を持ってください。私自身、MEグループに入社する前は目標や希望を見失っていましたが、MEグループに入社して、目標をもち希望が生まれました。人生には、まず「やろう」と思う気持ちと、それを「実行したい」と思う気持ちを持つことが大事だと思います。計画ができても実行できなければ意味がありません。逆に実行力があっても計画がまったくなければ、行き当たりばったりになってしまいます。私もMEグループで多くのことを学び、実行できるようになりました。仕事とは「学び」、働きとは「生きがい」です。学びや生きがいは一生涯続きます。一緒に考え、より良い人生を送りませんか。MEグループに入社すれば、きっと人生観が変わりますよ。あなたの目標や希望を聞かせてください!夢を実現に向けて熱く語りましょう。
高橋 美紀
高橋 美紀
西原 実
西原 実
萩原 邦彦
萩原 邦彦
春木 寿夫
春木 寿夫
大和田 慎一
大和田 慎一
齊藤 真太郎
齊藤 真太郎
安田 善洋
安田 善洋
ホーム
お問い合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ