ME Group
会社説明会ENTRY
MANAGER INTERVIEW
管理職インタビュー

社内には手を差し伸べてくれる環境が整っています

エムイーPLUS城東 課長

指 隆行

TAKAYUKI SASHI

ビジョンが明確で夢のある企業だと感じた
MEグループへの入社は結婚を期に転職を考えだしたのが始まりでした。帰宅時間が深夜になり、通勤にも2時間以上かかる職場だった事で少しでも良い条件になればと沢山ある職業の中からMEグループを見つけました。当時は2社面接を受けており双方とも採用の通知を受けていました。選んだ決めては、エムイーPLUS城東(旧イータウン)の春木社長との面接でグループとしてのビジョンが明確で、夢のある企業だと率直に感じたからです。
image
お客様の未来を販売する仕事だと思っています
扱っている商品は住宅ですが、人の未来を販売する仕事だと思っています。接客時、お客様がなんでMEグループを選んでくれたのか?という話題になる事があります。そこで多い意見は、他社では「話を聞いてくれない」「強引に買わされそうになった」などです。もちろん住宅を販売する事が仕事ではありますが、お客様の未来を第一に考え一緒に悩み、提案する事が大切であり、難しい事だと思います。そんなお客様から契約時に「ありがとう」と笑顔をもらうだけで、とても嬉しく、やりがいのある仕事だと実感できます。
お客様と目線を揃える
営業時代の年末、3週間何をやっても契約に繋がらなかった時の話です。営業として契約がなかなかできないと焦りからなのか?負のスパイラルに陥る時があります。その時は電話でお客様と話しても、かなり念入りに物件内容を調べ、資料を郵送しても全て結果に繋がらず、さらには先輩のアドバイスも煙たく思っていました。このまま新年を迎えるのかと頭を悩ませていた時、一本のお問い合わせが来ました。「物件見学したいのですが・・・」という内容。見学の日時を決め、当日お客様と会った時、やけくそだったのか物件のPRもせずお客様と世間話をし、物件を2件見てもらいました。そして3件目「これにします!」 えっ!?・・・契約になったのです。後でお客様に契約の決め手を聞いたところ、「私たちと目線を揃えて、良いところも悪いところもわかりやすく説明してくれたから・・・」と言われました。この時、何かを掴んだ気がしました。
image
「考える力」を伸ばしてあげることを意識しています
入社2年で課長職になりました。営業未経験で不動産業界へ飛び込んでから、先輩方のサポートのおかげで現在の役職になっていると思っています。社内では、わからない事があれば気軽に相談でき、キャパオーバーになれば手を差し伸べてくれる環境が整っています。SOSを出せばみんなが助けてくれます!!そんな経験から手を差し伸べサポートをしますが、管理職になった今では「考える力」を伸ばし意見を持ってもらえるように意識して指導をしています。上司の言う事を「ハイッ!!」なんてずっと聞いている指示待ちしていたのではその上司より優れた人材になる事はほぼありませんからね。
変化に対応できる人材を育てる
私を入社から2年で課長に押し上げてくれた先輩課長のように、私の課から課長として巣立って行く人材を育成したいと思っています。その為に取り組んでいるのが、日々のコミュニケーションをベースに、教え込む事、考えさせる事、任せる事を個々に段階を踏みながら根気よく成長を見守っています。最近では自分はこう思うのですが、課長はどう思いますか?など自分の意見を持ち、なおかつアイディアを聞きにくる営業マンも多くなってきました。お客様は一組ごとに悩みや要望が違うものです。常に同じやり方を行うのではなく、お客様ごとにカスタマイズし、変化に対応できるように常にアンテナを張っています。そして、変化に対応できる人材を育てる事が私の目標です。
image
熱い仲間意識を持った頼れる先輩がいます
夢と希望をもって入社してくる皆さんには、第一に「社会人としての自覚」を持って入社してほしい。社会人になるという事は、自分本意の「泣きたい」「逃げ出したい」「何も手放したくない」は通用しないという事です。自分がどんなにそう思っても時間は流れ、やらなきゃいけない仕事がドンドン積み重なってきます。絶対に投げ出さないで下さい。ただ、MEグループには熱い仲間意識を持った頼れる先輩がいます!!自分一人で考え込まずに相談してください。みんなそうやって成長し続けているのです。これから一緒に力を合わせMEグループの一員として働こう!!皆さんの事を心からお待ちしております。
斉藤 祐輝
斉藤 祐輝
久保 康治
久保 康治
指 隆行
指 隆行
榎本 圭太
榎本 圭太
小坂 憲生
小坂 憲生
酒井 京子
酒井 京子
ホーム
お問い合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ